入社祝い金 今月のTOP3

トヨタ(愛知) 45万円
マツダ(広島・山口) 45万円
スバル(群馬) 45万円
その他のメーカーはここからチェック!

ボッチ面接な話と、縦割り組織の弊害を目にした話

元記事:ボッチ面接な話と、縦割り組織の弊害を目にした話
酷暑続く8月。2社ほど期間従業員の選考を受けました。1社不合格、1社合格という結果になり、合格した方に9月より赴任する予定です。

2社受けたのですが2社ともその日その会場における受験者、自分以外いませんでした。
決してマイナーではなく、まとめ系期間工ブログでも評判のいいところでした。
会場は双方とも100万都市の格がある政令指定都市での会場でのことでした。
デンソーの面接行った時なんて30人近くいました。ホンダ鈴鹿に初めて行ったときは3人、2回目は7人。マツダの面接の名古屋会場では5人と常に複数の人がいました。
それが2社続けて1人だけの選考会。期間工なんてなろうとする駒自体が減っているのでしょう。
管理人をきっちりと不合格にした会社に対しては、「人を見る目がある会社だ」と感心するばかりなのであります。

続きを読む

続きを読む>>ボッチ面接な話と、縦割り組織の弊害を目にした話(飛べない人はただの人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です