入社祝い金 今月のTOP3

トヨタ(愛知) 45万円
マツダ(広島・山口) 45万円
スバル(群馬) 45万円
その他のメーカーはここからチェック!

創意工夫提案について・・・

元記事:創意工夫提案について・・・
トヨタ自動車では月に1回、創意工夫提案を最低1件は提出しなければいけない。

今は強制では無いと言っているが、当時は強制に近かった。(それでも今も半強制に近い)

あくまで現在の僕の意見だが、創意工夫は全員が提出するべきだと思う。

なぜかというと、自分達の工程を本人が改善する事(担当工程は本人が一番詳しいから・・・)により、品質&安全が向上し、発展に繋がるから・・・一人一人が創意工夫をしないと、全てにおいて発展どころか、成長が止まってしまう。

それに、賞金が500円位の提案だと、書くのに5分もかからないからである。決してタダではないから・・・

また、昔と同じネタを出すなど、技能部署では抜け道もたくさんとあるからだ。

同じネタを絶対に使用してはいけない。提案したものは本人が改善する。書き方など細かい決まりがある。(2千円以上はPCを使用するなど・・・)

上記のように制限されれば、みんなきっと苦痛になると思うし、強制批判している方達の気持ちも少しはわかる。

当初は僕も、抜け道を使用し、質よりも量で提出した。(社員の方からネタを貰ったりして・・・)

これはこれで、社員の方達とコミニケーションもとれたし、よかったと思う。

1年半経った時、僕はある日突然、ふと思った。

「今の自分はこれでよいのだろうか?」「今の仕事に慣れてしまって全く負荷がかからなくなった。」「このままでは成長しなくなるのは嫌だ!」

僕よりも若い社員の方達を見て、余計に思ったのだ。

「期間工だからと言って、ラクしている自分がはずかしい。」

自分の中ではもう、給料や雇用の問題では無くなったのだ。

今まで、他職場で人の上に立つ仕事を任された事もある。雇用が非正社員だからといって、割り切って働くのは、結局は自分にとって損しているのでは無いかと・・・

僕と仲の良い社員の方もよく言っていた言葉。

すべては自分のため・・・にする事だと

わたしが創意工夫を提出し、振り込まれた額は1万1千円でした。(明細は満了後なので、ありません)

課長・CL・GL・TL・師匠ありがとうございました。
あなた達の事は一生忘れません!

1件目=8千円
2件目=2千円
3件目=千円
続きを読む>>創意工夫提案について・・・(トヨタ期間工日記)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です