入社祝い金 今月のTOP3

トヨタ(愛知) 45万円
マツダ(広島・山口) 45万円
スバル(群馬) 45万円
その他のメーカーはここからチェック!

Honda鈴鹿の都市対抗野球初戦の日がまさかの通常稼働となって憤慨したが、逆にこれは製作所側からの期待の現れだと感じた件

元記事:Honda鈴鹿の都市対抗野球初戦の日がまさかの通常稼働となって憤慨したが、逆にこれは製作所側からの期待の現れだと感じた件
都市対抗野球の組み合わせが6月15日に決まり、Honda鈴鹿の初戦は7月15日10時からと決定しました。

相手は東京第一代表である鷺宮製作所。あのルーズヴェルト・ゲームの青島製作所のモデルとも言われる企業でございます。
この組み合わせが決まった週末明けの月曜日。世間は祝日でありますが、自動車関係に祝日なんて関係ありません。
ただ、ホンダという企業の都市対抗野球に対する熱意というものは並々ならぬものがあります。
初戦が月曜日〜金曜日になろうものならラインを止めてまで、「東京へ応援行こうぜ」という企業なのです。
2014年にHonda鈴鹿が都市対抗野球に出場した際は、初戦が月曜日だったので工場がお休みになりました。
前例を考えると7月15日は振替休日なり有給奨励などによるライン稼働休止対応だとばかり思ってました。




(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

続きを読む

続きを読む>>Honda鈴鹿の都市対抗野球初戦の日がまさかの通常稼働となって憤慨したが、逆にこれは製作所側からの期待の現れだと感じた件(飛べない人はただの人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です